高知市 自己破産 法律事務所

高知市で借金・債務整理など、お金の相談するならどこがいい?

お金や借金の悩み

高知市で多重債務や借金の悩み相談をする場合、どこがいいのか迷っていませんか?
せっかく相談するのであれば、優秀な弁護士や司法書士のいる法務事務所や法律事務所を選びたいもの。
このサイトでは、インターネットで無料相談が出来る、オススメの法務事務所・法律事務所を厳選して紹介しています。
もちろん高知市にお住まいの人にも対応していますし、相談は無料でできるので安心できます。
直接相談をいきなりするのは少し不安、という方にもオススメです。
借金返済・多重債務で困っているなら、まずは弁護士・司法書士に相談して、解決策を探しましょう!

自己破産・借金の相談を高知市に住んでいる方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

高知市の借金返済・債務の悩み相談なら、コチラがオススメ。
弁護士対応で、しかも全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が無料なので、手持ちがなくても安心です。
弁護士代金の支払は、分割払いにも対応しています。
弁護士への相談料金はもちろん0円!
借金の督促をストップするのも可能。
任意整理、過払い金、自己破産、個人再生、など、借金について相談できます。。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(通話料金0円)で相談受付することができるので、借金返済で悩んでいる人も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、債務や過払いの悩みが相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、あなたに適したやり方で多重債務・借金の問題を解決します。
それと、過払い金の請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から支払できます。
任意整理も、和解成功報酬・減額報酬などは一切支払わなくてよいので、お得に解決することが可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口もあるので、女性でも安心です。
まずは無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

高知市在住の方が借金や債務整理の相談をするならまず、これもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネット上の借金解決のための診断ツール。
簡単な質問に答えるだけで、どう借金を減らすかの方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し不安。
そんな人にもピッタリです。
しかも、無料で、匿名で利用できます☆
全国に対応しているサービスなので、高知市に住んでいる方も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 月々の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料&匿名で利用できる!
  • 全国対応!
あなたの借金・債務の悩み、匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断・相談を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



高知市近くにある他の法律事務所・法務事務所紹介

高知市には複数の司法書士・弁護士の事務所があります。参考にしてみてください。


●フレンズ(司法書士法人)
高知県高知市越前町2丁目7-2フレンズビル4F
088-822-7233
http://friends-friends.jp

●高知県司法書士会総合相談センター
高知県高知市越前町2丁目6-25
088-825-3143
http://kochi0888253131.com

●森裕之法律事務所
高知県高知市本町5丁目2-17高知本町ビル5階
088-820-6625
http://ocn.ne.jp

●川添博法律事務所
高知県高知市升形1-19
088-872-2933
http://legal-findoffice.com

●丸の内法律事務所
高知県高知市丸ノ内1丁目6-2丸の内タムラビル
088-824-1088

●氏原瑞穂法律事務所
高知県高知市上町1丁目8-10
088-872-7736
http://legal-findoffice.com

●エイド司法書士事務所
高知県高知市大川筋2丁目1-35中ノ橋ハイツ1F
088-803-9135
http://aid-office.com

●勢田博之司法書士事務所
高知県高知市小津町8-12
088-823-5074
http://saimu-kochi-02.main.jp

●岡林法律事務所(弁護士法人)高知支部
高知県高知市本町5丁目2-18
088-820-7667
http://okabayashi-lo.com

●深瀬司法書士事務所
高知県高知市本町5丁目2-19岩崎ビル2F
088-873-1162

●野村司法書士事務所
高知県高知市瀬戸東町3丁目68
088-842-6221

●高知法律事務所
高知県高知市本町五丁目2番15号
088-822-8311
http://nttbj.itp.ne.jp

●森川廉法律事務所
高知県高知市升形2-15
088-823-4161

●あおぞら(司法書士法人)
高知県高知市南久保1-16
088-880-3133
http://aozora-shihou-office.com

●フジソウ法律事務所
高知県高知市永国寺町2-2
088-855-5742
http://fujisouhouritujimusyo.jp

●いけだ司法書士事務所
高知県高知市丸ノ内1丁目5-11ネオネスト丸の内103号
088-820-1080
http://ikesin.com

高知市にある地元の司法書士や弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談の方が、不安なく相談できるのではないでしょうか。

多重債務に高知市で弱っている状態

いろんな人や金融業者からお金を借りてしまった状況を「多重債務」といいます。
あっちでもこっちでも借金して、返済先も借入れ金額も増えた状態です。
消費者金融で限度額まで借りてしまったから、次は別の消費者金融で借金。
クレジットカードのリボ払いやキャッシングをして、クレジットカードを何枚も作ったり。
多重債務の状況までいった方は、大抵はもう借金の返済が厳しい状況になっています。
もはや、どうあがいても借金を返済できない、という状態。
しかも高い利子。
なすすべもない、どうにもならない、と思ったら、法務事務所や法律事務所に相談するのが最良です。
弁護士・司法書士に相談し、自分の状況を説明し、解決策を示してもらうのです。
借金問題は、弁護士や司法書士知識・知恵に頼るのが得策ではないでしょうか。

高知市/任意整理のデメリットを調べよう|自己破産

借入の返金がどうしても出来なくなった場合にはなるだけ迅速に対策を練りましょう。
そのままにしておくと今現在よりさらに利子は増していくし、片が付くのはより難しくなっていきます。
借り入れの返済をするのが出来なくなった時は債務整理がよく行われるが、任意整理もよく選択される方法のひとつでしょう。
任意整理の場合は、自己破産のように大事な私財をそのまま保持しながら、借金のカットが可能でしょう。
そうして職業もしくは資格の制限もありません。
良さが沢山ある手口とはいえるのですが、やはり不利な点もありますから、不利な点に関してももう一度配慮していきましょう。
任意整理のデメリットとして、先ず初めに借入れが全くなくなるというのでは無いということはしっかり認識しておきましょう。
減額された借入れは3年ぐらいで完済を目標にするので、しっかり返却構想を目論む必要があります。
あと、任意整理は裁判所を介さずに債権者と直接交渉を行う事が出来るのだが、法令の認識が乏しい初心者じゃ上手に折衝ができないときもあるでしょう。
さらにハンデとしては、任意整理をした際はそれ等の情報が信用情報に掲載される事になりますから、俗にいうブラック・リストの情況になるでしょう。
その結果任意整理をした後は大体5年から7年ぐらいは新規に借り入れをしたり、ローンカードを新しく造る事はできないでしょう。

高知市|個人再生って、弁護士と司法書士、どちらに依頼する?/自己破産

個人再生を行う時には、弁護士と司法書士に依頼する事ができるのです。
先ず、司法書士に個人再生の手続をゆだねるとき、書類作成代理人として手続を実行してもらう事ができるのです。
手続を行う場合に、専門的な書類をつくってから裁判所に提出する事になるでしょうが、この手続きを任せると言うことが出来るので、ややこしい手続をやる必要が無くなってくるのです。
但し、司法書士の場合では、手続の代行は出来るんですが、代理人ではないから裁判所に行ったときには本人に代わって裁判官に返事をする事ができないのです。
手続きを行っていく上で、裁判官からの質問を投げかけられる場合、自分で答えていかなきゃいけません。
一方弁護士の場合では、書類の代行手続だけでなく、裁判所に出向いた場合に本人にかわって受け答えを行っていただく事が可能です。
弁護士は、個人再生を始めとする債務整理手続きに慣れてる状況になるので、質問にもスムーズに受け答えをすることが出来て手続がスムーズに実行できる様になってきます。
司法書士でも手続を実行する事は出来ますが、個人再生においては面倒を感じるようなこと無く手続きをやりたいときには、弁護士に任せた方が安堵することができるでしょう。