米原市 自己破産 法律事務所

債務・借金の相談を米原市在住の方がするならどこがいいの?

借金返済の悩み

米原市で借金・債務などお金の悩みを相談する場合、どこがいいのか決めかねていませんか?
どうせ相談するのであれば、優秀な弁護士・司法書士が相談にのってくれる法律事務所・法務事務所にしたいですよね。
ここでは、ネットで無料相談できる、オススメの法務事務所・法律事務所を厳選して紹介しています。
もちろん米原市の方もOKですし、相談は無料なので安心できます。
いきなり直接相談するのは少し不安、と思っている人にもおすすめです。
借金返済・お金で困ってるなら、まず弁護士や司法書士に相談して、最善策を探しましょう!

借金や自己破産の相談を米原市に住んでいる方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

米原市の借金返済・多重債務問題の相談なら、こちらがおススメです。
弁護士対応で、全国対応の弁護士事務所。
初期費用が0円だから、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
代金の支払は、分割払いの対応も可能です。
相談料ももちろん無料!
借金の督促をストップすることも可能。
過払い金、任意整理、自己破産、個人再生、など、債務について無料で相談することができます。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(電話料0円)で相談受付することができるので、借金返済で悩んでいる人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国対応の、過払い・債務の悩みが相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたに適したやり方で借金や多重債務の問題を解決します。
また、過払い請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から精算できます。
任意整理においても、和解成功報酬や減額報酬などを一切取らないので、おトクに解決することができます。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口もあるので、女性の人でも安心して相談できます。
まずは無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

米原市在住の人が債務整理・借金の相談をするなら、このサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネット上の借金解決のための診断ツール。
とてもカンタンな質問に答えるだけで、借金を減らす方法や具体案、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し怖い。
そんな人にもピッタリです。
しかも無料&匿名で利用できます☆
全国に対応しているサービスなので、米原市在住の方も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料&匿名で利用できる!
  • 全国対応!
あなたの債務・借金の悩み、匿名&無料で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の相談と診断を。



弁護士へ相談前の注意



他の米原市近くにある弁護士・司法書士の事務所を紹介

米原市には他にも弁護士・司法書士の事務所があります。参考にしてみてください。


●長谷川辰幸事務所
滋賀県米原市夫馬650
0749-55-0453

●三宅敏子司法書士事務所
滋賀県米原市春照1644-1
0749-58-0197

●田中事務所
滋賀県米原市下多良1丁目127
0749-52-1121

●菅原司法書士・行政書士事務所
滋賀県米原市 須川308番地
0749-57-8600

●松居事務所
滋賀県米原市顔戸2002-8
0749-52-8566

地元米原市の司法書士・弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ただ、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気後れせずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

米原市在住で多重債務に悩んでいる方

キャッシング業者やクレジットカードの分割払い等は、非常に高い利子がつきます。
15%〜20%もの金利を払う必要があります。
住宅ローンの場合0.6%〜4%(年間)くらい、マイカーローンの場合も1.2%〜5%(年)ほどなので、ものすごい差があります。
さらに、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに利子を設定するキャッシング業者だと、利子が0.29などの高利な金利を取っていることもあるのです。
高利な利子を払い、しかも借金は増えていく一方。
借金をしたのは自己責任なので仕方ないのですが、金利が高利で額も大きいという状態では、完済は大変なものでしょう。
どう返せばいいのか、もう何も思いつかないのなら、法務事務所や法律事務所に相談すべきです。
司法書士・弁護士ならば、借金返済の解決策をきっと捻り出してくれるはずです。
長期返済の計画かもしれないですし、過払い金返還で返す金額が減額するのかもしれません。
まず相談する、解決にはこれが始めの一歩です。

米原市/債務整理は弁護士へ依頼するのがいい?|自己破産

債務整理とは、借金の返金が大変になったときに借金をまとめる事で悩みから逃げられる法的なやり方なのです。債務整理には、自己破産・過払い金・任意整理・民事再生の四つの進め方があります。
任意整理は、裁判所を通さずに債務者と債権者が直接話合いを行い、利息や月々の支払額を圧縮する進め方です。これは、出資法と利息制限法の2つの法律上の上限金利が違ってる点から、大幅に縮減可能なわけです。話し合いは、個人でも行う事が出来ますが、普通は弁護士に頼みます。経験豊かな弁護士の先生であれば頼んだその段階で面倒は解消すると言っても言い過ぎではないでしょう。
民事再生は、今の情況を裁判所に認知してもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に少なくしてもらうルールです。この場合も弁護士に相談したら申立迄行えるので、債務者の負担は減るのです。
自己破産は、任意整理や民事再生でも支払出来ない多額の借金があるときに、地方裁判所に申したてをし借金を無しにしてもらうシステムです。このような場合も弁護士さんに相談したら、手続きも円滑で間違いがないでしょう。
過払金は、本来であれば返す必要がないのに信販会社に払い過ぎたお金のことで、弁護士又司法書士に頼むのが普通でしょう。
このように、債務整理は自分に合った進め方を選べば、借金に悩み続ける日々を回避できて、人生の再スタートを切ることが出来ます。弁護士事務所によっては、債務整理や借金に関する無料相談を行っている処もありますので、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

米原市|個人再生のメリットとデメリットって?/自己破産

個人再生の手続きを行う事により、今、背負ってる借金を減らすことが可能になるでしょう。
借金の総額が大きくなりすぎると、借金を返済する為のお金を用意する事ができなくなるでしょうが、カットしてもらうと完済がし易くなるでしょう。
個人再生では、借金を5分の1に減らす事ができますので、支払いしやすい状況になるでしょう。
借金を返済したいものの、背負ってる借金の額が多くなった人には、大きな利点になります。
又、個人再生では、車、家等を売り渡すこともないというメリットが存在します。
資産をそのまま維持しつつ、借金を払戻が出来るというメリットが有りますので、生活パターンを替えることなく返金することも出来ます。
ただし、個人再生においては借金の払い戻しを実際に行っていけるだけの給与がなければならないという不利な点も存在しています。
これらの仕組みを利用したいと考慮しても、一定の収入金が無ければ手続を実施する事は不可能なので、収入金の無い方にはデメリットになるでしょう。
又、個人再生をすることによって、ブラック・リストに入ってしまいますので、それより以降一定時間、融資を受けるとか借金を行う事が不可能という欠点を感じる事になるでしょう。